ややライブ!梅干 since 2005

ume05.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:進行状況( 50 )


2005年 06月 26日

埃除去

e0003150_143745.jpg写真にもぷちっと写っているが、埃らしきものが入っていたので除去。
ひと手間を惜しんでカビが出たら大変なので、除去に使うスプーンは消毒。なお、このときスプーンについた梅酢を舐めてみたらすっぱかった。舌がちょっとジンとした。


e0003150_1433237.jpg重石が沈んできて、全体の姿がずんぐりしてきました。
[PR]

by mikejima | 2005-06-26 14:01 | 進行状況
2005年 06月 25日

重石を減らす

よそのサイトを覗いていると、どうもうちのは水分が多めにあがっているように思えてきた。
というわけで重石をさらに2キロ減らしてみた。
梅酢の匂いはまずまずよろしい。
[PR]

by mikejima | 2005-06-25 21:53 | 進行状況
2005年 06月 23日

・・・あっ・・・

梅酢チェックのため新聞紙をはずす。と一枚の新聞紙が湿っている。
どうやら新聞紙の端っこが梅酢に浸っていたらしい。
悲しい。
しかし特に梅酢も問題なさそうなので新聞紙を取り替えただけであとは様子見をすることに。
[PR]

by mikejima | 2005-06-23 10:44 | 進行状況
2005年 06月 21日

上がる上がる梅酢が上がる

梅の上約7センチ。
カビな~し
[PR]

by mikejima | 2005-06-21 01:51 | 進行状況
2005年 06月 19日

水分増える

e0003150_13491262.jpg梅の上約5cm。
写真リポートし続けても地味すぎる変化。
なお、ちょっと蒸し暑い日もあるので水分(梅酢)の上に焼酎を散布してみました。
落し蓋代わりの皿の下がカビてないか気になって仕方ないが、別に匂いも変わらないし、梅酢は澄んでるし、
下手に皿をいじってカビの原因になってもつまらないのでじっと我慢。
[PR]

by mikejima | 2005-06-19 22:43 | 進行状況
2005年 06月 18日

水分だばだば

そっと紙をはずして容器の中を見る。
水分がさらに出て、一番上の梅に3センチくらいかぶっている。
カビなし。よしよし。
[PR]

by mikejima | 2005-06-18 22:00 | 進行状況
2005年 06月 15日

第3ステージ

e0003150_13393184.jpg水分がさらに出ていた。
重石を減らす。
レシピでは1/3とのことだが、もともと重石が軽かったので半分弱にしてみる。
残りの重石は3.5キロほど。

しかし、重石にかぶせておいたビニールに水分が浸入していた。
一応重石はかるく殺菌済みだがビニールの内側はちゃんとしてなかったのでいけない。
しかし下手にいじるとあまりよくない気もして何も対策せず。
そして気づいたら背後に猫が。
頼む、ここはそっとしておいてくで・・・
[PR]

by mikejima | 2005-06-15 22:50 | 進行状況
2005年 06月 14日

漬け込み後、一晩経って

e0003150_11123131.jpg水気が出てきました。もうちょっと待って重石を減らしましょう。いい香りがします。黒いのは皿です。落し蓋代わりです。
[PR]

by mikejima | 2005-06-14 11:12 | 進行状況
2005年 06月 13日

第2ステージ

e0003150_17311031.jpg5時間経過後、水から梅をあげて、新聞紙に乗せる。
何度か新聞紙を交換して梅を乾かす。
<次回への課題>
梅をざるにあげたほうが乾くまでの時間が短い。
大きいざるがあるといいなあ。
で、乾くまで、新聞紙の上で転がしたりする間に
インクが手袋や梅に若干ついてしまった。

e0003150_17324132.jpg梅のへたを竹串でとる。
昨年より、ココで皮を破ってしまう失敗が激減。
そして梅の質もよく、ほとんどロスがなかった。
焼酎で消毒。

e0003150_1733453.jpg塩と梅を交互に重ねて最後に塩をタップリと、そして焼酎をかける。
<次回への課題>
手袋がインクで汚れてしまったので素手で作業。
思ったほど手は荒れなかったが、
もう1枚手袋があると安心。
ほうろう容器は、漬ける直前に汚れを発見し、再度洗ったため煮沸が無駄に・・・。

e0003150_1736358.jpg熱湯消毒した皿を梅に乗せ、焼酎を梅にまぶしたときのポリ袋(裏返し)で重石をくるんで皿に乗せる。そして新聞紙でふた、紐でくくって完了!とはいえ容器の口よりはるか上まで重石があるので新聞紙をかぶせるのが一苦労。
<次回への課題>
重石にするものがあまりなくて、計7.5キロほどしか乗せていない。それでも昨年よりはたくさん乗せた。

<その他>
第2ステージで約2時間かかった。
先回はもっと時期が遅くとても暑かったが今年はそれなりにさわやかな気候の中作業できたので快適。そして、昨年は、「私と梅が」部屋に篭っての作業だったが、今年は「猫を」一部屋に閉じ込めて作業したので楽だった。昨年は猫に遠慮しすぎたかな・・・。
[PR]

by mikejima | 2005-06-13 17:32 | 進行状況
2005年 06月 13日

第1ステージ

さあ、今年も梅干作るぞ!

午前9時前、梅が届いた。
宮崎県の農園から知人のつてで買った、5キロの南高梅。
箱を開けるといい香り。

e0003150_17123017.jpgすっかり黄熟していたので水に漬ける。


e0003150_17101825.jpg写真を撮っていたら、猫が寄ってきて一口水を舐めてしまった…
[PR]

by mikejima | 2005-06-13 12:47 | 進行状況