ややライブ!梅干 since 2005

ume05.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 02日

うぎゃあ

一昨日の午前中に見たときはなんともなかった。
なのに昨日の夜、梅酢水面に結構な量のカビがふわ~~と浮いている!
梅酢を漉して琺瑯鍋で煮沸して冷まして漬け直した。
溶け残った塩が作業中に若干流れたので塩を足した。
昨年の梅酢も足した。
と書くと簡単だが、
道具を消毒して乾かして冷まして、ってやっていてかなり時間がかかった。
もんのすごく疲れた。
でもその甲斐あって今のところ大丈夫みたい。
ああもう梅雨明けが遠いったら!
[PR]

# by mikejima | 2007-07-02 21:35 | 進行状況
2007年 06月 27日

転ばぬ先の杖

梅酢の推移はあまり変化なし。
それにしても梅雨らしいムシムシした気候。カビが心配だ。
というわけで、水面に泡盛を回しかけてみた。
[PR]

# by mikejima | 2007-06-27 21:13 | 進行状況
2007年 06月 25日

梅酢だばだば

重い鍋作戦が奏功して、今日は梅酢がたくさん出て、梅の上2センチほどまでになった。
鍋はこれにてお役御免。
[PR]

# by mikejima | 2007-06-25 21:15 | 進行状況
2007年 06月 24日

いいこと思いついた

一晩たってふたを開ける。一応なかが水っぽくなっているが梅酢の姿はよく見えない。
やはり重石が足らないか。
その後、ご飯の片付けものをしていてふとひらめいた。
覆いの上から、このルクルーゼの鍋(直径20センチ、重量2.8キロ)を乗せてしまえばいいじゃない!
早速実をつぶさないようにそーっと乗せる。
倒れない。やった~。
[PR]

# by mikejima | 2007-06-24 21:04 | 進行状況
2007年 06月 23日

梅届く

今年もやってきました、紀州の梅!

【2007年の仕込み内容】
梅: 5キロ
塩: 750グラム(15%)

アルコール: 焼酎とあわせて、余ってた泡盛も使いました。

重し: 2006年に使用した石プラス水入りのガラス瓶。合わせて5キロ弱くらいでしょうか
本当はもうちょっと乗せたほうがいいと思うんですが、重石買うのが億劫で。。。

【作業内容】
手順はレシピどおり。
今年も、塩漬け作業中は猫は別室に閉じ込めた。
もうすぐ4しゃいになるいうのにじゃれ好きなお前を梅と一緒にはできんのだ、すまぬ、猫よ。
さて、アク抜き時間は5時間。
気になるのは、水気を飛ばすのが甘かったこと。やべ。。
ヘタを取るのがうまくなったのか、ヘタの取りやすい梅だったのか、
はたまた「成功」とする基準が甘くなったのか
ヘタ取りに失敗して梅シロップ行きになった梅はありませんでした。
また、梅が昨年より若干青かったせいかつぶれた梅もなく、したがって今年は梅シロップなし。

5キロの梅がすべて梅干に振り向けられ、かつ塩の量は去年と同じ。
ということは、去年より梅に対する塩の割合が少ないことになります。
カビには重々気をつけなくては。

写真も撮ったんですけど、何故かデジカメにコードが刺さらずPCに取り込めません。
悔しいので取り込み済みの去年の写真を該当日の投稿にアップしてみたりしました。
ともかくおいしい梅干ができますように。
[PR]

# by mikejima | 2007-06-23 19:34 | 進行状況
2007年 06月 22日

2007年シーズンスタート!

注文していた梅、発送完了のメールが届きました。
今週末仕込んだら、また暫くカビにおびえる日々がやってきます。
面倒だと思いながらなんだか楽しみです。
[PR]

# by mikejima | 2007-06-22 21:51 | 進行状況
2006年 08月 05日

土用干し2日目

e0003150_199567.jpg夜もぶっ通し外に出しっぱなしで2日目。
夜露が当たるような土地ではないが一応気分で。。。
ということで今年も無事梅を干し終わった。大きい梅を瓶に詰めて詰めて完了~。
あ~疲れた。ほっとした。
[PR]

# by mikejima | 2006-08-05 18:39 | 進行状況
2006年 08月 04日

土用干し1日目

昨年より笊の数が減った。今年の梅が大きかったので。
というわけで干すのも楽だったが、皮が薄いので箸でいくつも穴を開けてしまった。
[PR]

# by mikejima | 2006-08-04 18:37 | 進行状況
2006年 07月 30日

梅雨明け

とうとう梅雨明けだ。
来週末は土用干しです。
ということで今年もまた小さい瓶たちをたくさん洗って準備。
実家からももらったが昨年瓶ごと差し上げたりしているので
それでやっと昨年準備したくらいに追いついた感じ。
あきらめて大きいのを買えばいいんだけど、
使われずに眠っている瓶をリサイクルできるところに加え、
収納性、人にあげるときの入れ替えがいらないところなど
なかなか捨てがたい利点もあるのだ。
しかし…疲れた!
[PR]

# by mikejima | 2006-07-30 16:01 | 進行状況
2006年 07月 08日

発酵との戦い

梅シロップの瓶のうち、1つに泡が発生。ふたを開けると明らかに違う匂いが。
腐敗臭ではない。これがうわさの発酵か…
というわけでシロップと瓶を煮沸。
梅は焼酎で洗って、煮沸後に冷ましたシロップに再度漬け込む。
大変面倒であった。
もろもろの作業のためにスプレー容器に入れた焼酎が余ったので
梅干容器のふたを開けて散布。
なんとなくにごっていた梅酢表面が、翌日、すっかり透明になった。
助かった。焼酎えらいぞ。
[PR]

# by mikejima | 2006-07-08 20:21 | 進行状況